銀歯とセラミックについて

銀歯とセラミックの違いについてご説明いたします。

保険診療内の銀歯は、材質が硬いので縁が欠けやすく、①セットの後隙間ができやすい為二次虫歯や歯周病になりやすい、②色が銀なので目立つ、③将来、黒く変色する場合があるがデメリットなります。

メリットとしては、強度が高く割れることがまずないこと、保険適用のため費用がお安いといった部分になります。

一方、保険診療外(自由診療)のセラミックの場合、白金加金は粘りがあるので歯にフィットします。その為、セット後の隙間が空きにくいです。デメリットに関しては①ごく稀に割れる可能性がある、②費用が掛かる、こちらの2点になります。

メリットとしては、天然歯と同じ色で作ることができる為、光沢・透明感があり非常にキレイで変色することもありません。

さらに、セラミック自体に歯垢が付きにくく、また取れやすいので歯周病に強いです。

また、保証期間も5年ありますので、保証期間内に割れてしまって取れてしまったり、欠けてしまうことがあっても作り替え・交換は無料でおこなっております。

金属アレルギーの患者様でも安心して選択出来る治療もありますので、ご相談ください。

生涯を通して付き合える医院を目指します

  • OKアイコン

    透明感

    不自然にならない白さ

  • OKアイコン

    コスパ

    安心の素材で長持ち

  • 花アイコン4

    自然

    見た目の違和感もない

住吉

check!

セラミック治療ができる矯正歯科

治療後にご自身の歯と隙間が出来ず虫歯になりにくい
セラミック治療が選べる矯正歯科
セラミックは、審美性だけでなく耐久性もあります。
ケアをすれば20年以上持つと言われています。
また、製作制度が高く密着してつくれます。

  • Point 01

    定期的なケアでしっかり長持ち

    自費診療とはなりますが、セラミック治療は耐久性もあり、しっかりケアすることで20年以上持つと言われています。通常の治療に加え、矯正歯科にも対応しておりますのでお口の中の事やケアなら何でもお任せください。

  • Point 02

    経年劣化の心配が少ない素材

    痛みやアレルギーなど、患者様のご希望や症状をしっかり聞き、納得のいくまで説明や方針を話し合い治療をする歯医者を住吉で営み、口腔内の健康作りを行っております。地域に密着した、生涯頼りにされる医院を目指します。

  • Point 03

    4つの詰め物や被せ物から選べる

    見た目の美しさや耐久性、歯周病のなりにくさなどのメリット・デメリットをしっかりと説明し、患者様の希望に合わせた素材でセラミック治療を行う医院を住吉で営み、歯のお悩みを緩和しながら笑顔に自信の持てる歯を目指します。

お気軽にご連絡ください

営業時間 9:00~19:00

Access

公共交通機関のご利用も便利な賑わいのある立地に構えており無料駐車場も完備

いのうえ歯科・矯正歯科

住所

〒558-0041

大阪府大阪市住吉区南住吉3-1-10

コノミヤ南住吉店2F

Google MAPで確認する
電話番号

06-6691-6480

06-6691-6480

営業時間

9:00~19:00

定休日
最寄り駅の「我孫子町駅」のご利用や、お車でのご来院も歓迎しており、無料駐車場をご用意しています。あらゆる交通手段でお越しいただけますので、患者様が利用しやすい方法でお越しください。院内は段差がなくバリアフリー化しているので、車いすの方もご利用いただけます。

いのうえ歯科・矯正歯科のこだわり

口腔内の健康を保つ治療を住吉で医院を営み提供しています

虫歯だけでなく気軽にケアで通える歯医者を営んでおります

虫歯やインプラント、お子様や成人の歯科矯正を始め、口腔内の健康を保つサポートを行っております。地域に密着し、小さなお子様からお年寄りまで、生涯を通して通える歯科・矯正歯科を目指しております。見た目の美しさや耐久性に優れたセラミック治療も、それぞれ特徴の異なる4種類の素材の中から患者様のご希望に合う素材を使用し、治療を行います。患者様が納得し、方針を決定するまでしっかりとご説明することで不安なく治療を受けられるよう心掛けております。

口腔内の事でしたら何でも対応出来ますので、治療からケアまで気軽にお問い合わせください。料金やお支払い方法も幅広い方法で対応していますので、費用の心配をすることなくしっかりと治療を受けられます。高齢になっても自分の歯でしっかりと物を噛める喜びをサポートいたします。